新任理事の為の基礎講座#52 事務所としての用途利用

在宅ワークの多様化が進み、会社員の副業や退職後の高齢者が個人事業を始めるなど、自宅を事務所として利用したいという要望が増えています。管理組合として専有部分の事務所利用を求められたときに、どのように対応すればよいかを紹介します

引用・リンク:公益財団法人 不動産流通推進センター
https://www.retpc.jp/archives/24613/

00:00 今回のテーマ
00:45 標準管理規約上の用途
04:07 事務所としての用途利用 結論
05:21 管理規約変更の注意点
06:55 まとめ

BGM:魔王魂

自動字幕再生ツール:Vrew
https://vrew.voyagerx.com/ja/

株式会社Fix Estate (公式ホームページ)

HOME

ストアカでオンライン講座始めました♪
【新任理事の為の基礎講座】理事会の一年間 具体的な業務の解説
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
https://www.street-academy.com/myclass/123993?conversion_name=direct_message&tracking_code=9bf2f6dbd6c471a84cede3c30831771b
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

#専有部分の事務所利用#SOHO#専ら住宅として#マンション管理士#新任理事の為の基礎講座#マンション生活のお手伝い#マンション管理組合#マンション管理#フィックスエステート